ブルーベリーサプリ 飲み忘れ

ブルーベリーサプリを飲み忘れない為のコツは?

「ブルーベリーサプリメントを始めてみよう!」という方にとって、キチンと毎日飲み続けることは大事なポイントですが「うっかり飲み忘れてしまった」とか「今日は飲んだのか?まだ飲んでないのか?」が解らなくなってしまったという問題が起こることがあります。

 

 

飲み忘れてしまうのを防ぐコツ

ブルーベリーサプリを飲み忘れてしまうのを防ぐのに一番簡単なコツは「毎朝、食後に飲む」というように、飲むタイミングをルール化してしまうことです。いつも同じ時間に同じものを飲むわけですから習慣として身についてしまえば、かなりの確率で「飲み忘れ」を防ぐことが出来ますよ。

 

 

実際に管理人がブルーベリーサプリの販売元に問合せた際にも「毎朝一番で呑むのがおすすめ」ともいわれているので、一石二鳥といえると思います。

 

 

今日はサプリメント飲んだのか?飲んでないのか?

「今日はブルーベリーのサプリメントを飲んだっけ?それともまだだっけ?」と戸惑ってしまうことがあります。私自身は結構忘れっぽい性格なので、このような状況に陥ってしまい、結果的にサプリメントを飲み忘れてしまったという経験があります。

 

 

ではどうすればこのような「飲んだのか?飲んでないのか?」という問題を防げるか?というと、サプリメントケースを用意することをおすすめします。

 

 

月曜日〜日曜日まで1マスずつその日に飲むべきブルーベリーサプリメントを小分けにしてサプリメントケースに収納していくことで、一目見ればすぐに「今日はまだ飲んでいない」ということが解るようになります。

 

 

なお、ブルーベリーサプリメントだけでなく、マカやにんにく卵黄などの他のサプリメントも合わせて飲んでいる方には、特に「飲み忘れ」を防ぐのに有効なのでサプリメントケースの利用をぜひ試してみて下さい。

 

 

ちなみに管理人はサプリメント購入時についてきた付録のケースを利用していますが、サプリメントケースは100円ショップでも売られていますので、気軽に試すことが出来ますよ。ご参考までに!